〜大切な命を救うために〜

飼い主の都合で捨てられたり、生まれて間もなく処分されるなど、不幸な境遇の犬がたくさんいます。
私たち『しおんの会』は、一匹でも多くの犬の命を救いたいという志のもと、2006年8月に北海道東部・浜中町の有志数名によって立ち上げられたボランティアグループです。
2010年12月にNPO法人として認証されました。

浜中町内で捨て犬や迷い犬、野犬が産んだ子犬などが野生化しないよう保護し、飼い主を探す活動をしています。
また無責任に犬を増やすことのないように、飼い主の方には避妊・去勢手術を勧めています。
犬は愛情深く、人と信頼関係を築ける素晴らしいパートナーです。
命を思いやる心を育て、人と犬がより良い関係を持ち、共に幸せに暮らせる環境づくりを目指しています。
☆しおんの会の目的と事業活動☆
当会は動物の生存権の保護及び動物愛護精神に基づき、人による非論理的な殺害、虐待、遺棄をなくす為の事業、
並びに動物と人間が適正に共生できる為の各種事業を行い、命の尊さや友愛の心を育むとともに、人間と動物が
より良い関係で共に生きる社会環境づくりの推進を目的としています。

●当会は、上記の目的を達成する為、次に掲げる種類の特定非営利活動を行っています。
 (1)まちづくりの推進を図る活動
 (2)環境の保全を図る活動
 (3)社会教育の推進を図る活動
 (4)前項目に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動

●具体的には次のような事業に取り組んでいます。
 @犬等の動物の保護及び管理と救助する事業
 A@の事業に付随する相談、助言に関する事業
 B犬等の動物の権利保護及びその普及啓発に係る事業
 Cその他、会の目的を達成するために必要な事業
 Dその他の事業として物品(啓発グッズ等)を販売し、収益を当会事業費の一部に充当すること

活動の拠点は北海道厚岸郡浜中町とその近隣の地域としています。

NPO法人としての概要